先物運用

 

 

Greshamの先物運用は、商品および先物運用全般で投資家ソリューションを提供するという当社のミッションの継続的な進化です。 当社は、組織的な絶対収益戦略一点に焦点を絞ったリサーチ駆動型の投資チームです。 当社のアプローチは、戦略およびデータ分析の綿密な適用を一連の多様な市場に組み合わせると同時に、金融市場予測特有の不確実性を考慮します。 Greshamの先物運用チームは、クロスアセットおよび代替市場の深い経験と、最新のトレンドフォロー技術、頑強なリスク管理およびポートフォリオ構築、および専有アルファリサーチを組み合わせます。 Greshamの組織的戦略責任者である J. Scott Kerson、主任研究員である Thomas Babbedge博士が率いる当チームのスキルおよび投資経験は、従来の商品市場を遙かに超越しています。 また、他のすべてのGresham製品同様、当社のクライアントには、コンプライアンス、およびセキュリティ管理など、信頼できる企業資産管理フレームワークが提供されます。

ACAR

Alternative Commodity Absolute Return (ACAR) 戦略は代替市場CTAです。 この戦略は、一連の分散型国際商品市場に最新のトレンドフォロー技術を体系的に適用します。 これらの市場は、確立された先物状況周辺に存在し、参加者のインセンティブが憶測ではなく生産および消費判断に依存します。 当社がこの特定市場を重視するのは、当社の投資命題の基本原則のひとつに直接由来します。 つまり、同じ収益源に対する資本競合の少ない市場では、トレンドフォローからの期待利益は高く、相関関係は低くなることが予想されるということです。 ACARチームは、トレンドフォローアルファを組織的に収穫する肥沃な土壌を生む特徴であると同時に大きな参入障壁を提示する運用の複雑さ、限定的な透明性、および流動性による制約などにより、これが代替商品市場の決定的な特質であると考えています。

戦略の概要

  • ポートフォリオの多様化
    • 60以上の市場での物理的、時間的、および地理的不均質が高いために、数多くの独立要因およびポートフォリオの多様化が生み出されます。
  • CTAに対する低い相関関係
    • 代替商品市場一点に焦点を絞るということは、従来の先物運用プログラムに対する相関関係が低くなるということです。
  • フロンティア市場へのアクセス
    • Greshamには、高度にアクセス制約された「フロンティア」商品市場へのエクスポージャーを得るための専門施設があります。

競争上の優位性

  • 代替商品のパイオニア
    • ACARチームは、代替商品市場に対するトレンドフォローシステムの適用開発を支援してきました。
  • 広範な経験
    • 以前の親会社であるThe Falconwood Corporationを合わせると、Greshamには商品先物ポートフォリオの取引や、実施やリスク管理の運用面取引において30年以上の経験があります。
  • 組織インフラストラクチャー
    • クライアントは、Greshamの業務経験や優良株システム、および参入障壁を緩和する管理を信頼することができます。

お問い合わせ

当社戦略への投資に関する詳細は、お電話で+1 212-984-1430まで、またはEメールで以下までお問い合わせください。investorrelations@greshamllc.com


Gresham Investment Management LLC

257 Park Avenue South, 7th floor

New York, NY 10010