Greshamダイナミック商品戦略

 

GRESHAMダイナミック商品

GRESHAMダイナミック商品 (「GDC」) は、大幅なドローダウンを軽減し投資元金を保全する能力を維持すると同時に、ブルームバーグ商品指数トータルリターン (「BCOMTR」) よりも優れたリスク調整後利益を追求するアクティブ運用型のロングバイアス型商品戦略です。

収益目標を達成するために、この戦略は現行市況に最適な投資手法を展開することに常に焦点を当てています。

強気市場では、最良のリスク・リターンプロファイルが得られる市場を利用してポートフォリオを構成し、BCOMTRを上回る収益を実現することがこの戦略の主な目的です。

弱気市場では、投資元金の大幅なドローダウンにつながり得る市場へのエクスポージャーを最小限に抑えることが第一の課題となります。 合理的なリスク・リターン機会が見出せない場合や、資産クラスの価格変動リスクが高い場合などの極端な状況下では、この戦略で市場へのエクスポージャーを完全に回避することができます。 ファンドはショートポジションを展開することもありますが、ネットショートになることは決してありません。

 


GDCの投資哲学は、ルールに基づく一任制であり、投資プロセスはホリスティックな市場分析の有効性に対する信念を基軸としています。 つまり、厳格なトップダウンのマクロ経済分析、ボトムダウンの商品別分析、テクニカル分析、感情分析を、再現性のある一貫した方法で組み合わせることにより、ポートフォリオのポジショニングが決定されます。

GDCの不可欠な要素は元金の保全を図ることであるため、トラッキングエラーは投資の枠組みに含まれていません。 広範囲な市場の動向にわたるベータエクスポージャーを主な関心事とする投資家には、GreshamのNTA戦略およびTSM戦略がより適しています。

 

お問い合わせ

当社戦略への投資に関する詳細は、お電話で +1 212-984-1430まで、またはEメールで investorrelations@greshamllc.com


Gresham Investment Management LLC

257 Park Avenue South, 7th floor

New York, NY 10010